夏の土壌調査を実施(6/30)

1人1プロジェクト「地元企業の地域活性化プロジェクトと連携した『実際に現場でやってみて学ぶ』教育の試行」(代表:廣住豊一環境情報学部専任講師)では、株式会社赤塚植物園と三重大学と共同で土壌調査を行っています。

6月30日(火)に本学の教員3名と学生2名が、津市高野尾町にある実験ほ場での合同調査に参加しました。調査は四日市大学と三重大学の学生・教員全員で協力して行いました。

この実験ほ場ではダイズの栽培実験が実施されます。ダイズの収穫後にもう一度土壌調査を行い、農地がどのように変化したか調べる予定です。

調査をするための試掘抗を掘っています。

調査をするための試掘抗を掘っています。

土壌断面を調べています。

土壌断面を調べています。

土の色を調べています。

土の色を調べています。

土のpHを調べています。

土のpHを調べています。