冬の土壌調査を実施(3/10)

1人1プロジェクト「地元企業の地域活性化プロジェクトと連携した「実際に現場でやってみて学ぶ」教育の試行」では、株式会社赤塚植物園・三重大学と共同で土壌調査を行っています。

2016年3月10日(木)に環境情報学部の廣住講師と学生4名が、津市高野尾町にある実験ほ場で三重大学との合同調査を行いました。今回は昨年6月30日の調査に続く第2回目の調査です。この半年間で土壌がどのように変化したかを調べました。学生たちは、三重大学の坂井講師や先輩学生からも指導や助言を受けながら、大学の垣根を越えて調査に参加しました。

20160310-1

20160310-2