竹粉栽培トマトに実がつきました(6/21)

1人1プロジェクト「四日市地域の竹林間伐材から製造した竹粉肥料施与効果の検証」(代表者:環境情報学部 廣住専任講師)では、四日市地域の竹林で発生する間伐材の有効活用をめざし、竹林間伐材を加工した竹粉肥料が農作物の生育や品質に与える効果を栽培実験で調べています。

         同プロジェクトの前回の投稿→コチラ

2016年6月21日(火)に廣住講師と学生4名で、竹粉栽培トマトの生育調査を行いました。先週花が咲いたトマトに実がついていることが確認できました。今はまだ緑色の小さな実ですが、これから少しずつ大きく赤くなっていく様子が観察できると思います。生育調査はさらに継続していきます。

20160621_1

20160621_2