エコキッズ夏休み実験講座「土はマジシャン!」開催(8/20・21)

四日市大学は、四日市公害と環境未来館との連携協定事業として、「エコキッズ夏休み実験講座」を実施しています。

今年度のエコキッズ夏休み実験講座の皮切りとして、2016年8月20日(土)~21日(日)の2日間、四日市公害と環境未来館活動室で、「土はマジシャン!」を開催しました。20日(土)は小学校高学年、21日は小学校低学年の子供たちを中心に、2日間で71人(子供37人、保護者34人)の参加がありました。

この「土はマジシャン!」では、環境情報学部の廣住・専任講師が講師を担当しました。特別講師として、三重大学から坂井勝・講師、東京大学から溝口勝・教授をお迎えしました。四日市大学・三重大学の学生も実験アシスタントとして参加しました。

実験では、大学生に実験を教わりながら、手作りの実験装置を使って、土が泥水や色水をきれいにする力を確かめました。子供たちは、実験装置に流した泥水や色水がきれいになって出てくる様子をみて、驚いていたようでした。

※ この実験講座は、国立研究開発法人科学技術振興機構支援事業「復興農学による官民学連携協働ネットワークの構築と展開」の一環として行われました。

講座の様子(1)

講座の様子(1)

講座の様子(2)

講座の様子(2)

実験キットに砂を入れます

実験キットに砂を入れます

実験キット

実験キット

水をろ過します

水をろ過します

学生の手伝い

学生の手伝い

受講証明書授与

受講証明書授与

室外の資料で講座の復習

室外の資料で講座の復習