「地域と関わる学生」(三重県教育委員会主催)に経済学部国際地域コース学生が参加(8/24)

平成28年8月24日(水)、三重県総合文化センターで行われた三重県教育委員会主催の社会教育実践交流広場「地域と関わる学生」に、経済学部国際地域コースの3ゼミ(岡・富田・鶴田)の学生が参加しました。

この催しは、三重県内の高等教育機関に在籍する学生が地域における社会教育実践を情報発信し、県内の社会教育・生涯教育に関心のある方々との情報交換や、児童・生徒向け体験活動などの指導や支援を行うとともに、活動のさらなる活性化を図ることを趣旨として開催されたものです。

国際地域コースの学生は、2015年度から毎年行っている「こども四日市」(毎年11月上旬ごろ開催)での支援活動についての報告と、ブースでのポスターセッションを行い、三重県教育委員長より表彰を受けました。

ブースでは、社会教育に関わっている多くの方々が興味を持って説明を聞きに来てくださいました。また、他の高等教育機関の学生との交流もでき、今後の活動へのヒントや刺激を得ることができました。

t20160824-2

 

 

 

 

 

 

t20160824-1

 

 

 

 

 

 

t20160824-3