四日市本町通り商店街のイベントに四日大生有志が参加しました(8/26)

8月26日(金)に四日市JR駅近くにある本町通り商店街のイベントに、茶道部をはじめとする四日市大学の学生たちがボランティアで参加しました。

茶道部の学生は、イベントに遊びに来た高齢者や子供達に浴衣姿でお抹茶を振る舞い、津軽三味線を演奏できる男子学生は皆さんの前で「津軽じょんがら節」など4曲を披露しました。その他、伊勢型紙や子供工作(ストロー笛と牛乳パックで作るびっくり箱)の指導、お客さんの誘導や子供の遊び相手などいろいろなことを経験する学生もいました。

お年寄りも子供達も口々に「お抹茶とても美味しかった!」と言っていましたし、「めったに聞けない三味線演奏を聞けて楽しかった」という人もいました。

今回のことを契機に、四日市の商店街と大学の関係をさらに発展させていきたいと思います。

20160626-1

 

 

 

 

 

 

20160626-2