いなべ市産学連携タウンミーティング(2/5)

平成29年2月8日(水)にいなべ市で四日市大学が協力して実施する産学連携タウンミーティングが開催されます。主催は総合地球環境学研究所エリアケーパビリティプロジェクトで、いなべ市が共催します。

内容は、エリアケーパビリティ(地域ポテンシャル、地域力の意味)プロジェクトが各地で推進する地域資源の発掘とその有効利用による地域の活性化について紹介があり、それをいなべ市で展開する方法を皆で考えます。四日市大学からは環境情報学部の千葉教授が、COC事業の中でいなべ市北部集落で進めてきたグリーンツーリズム推進に関する研究活動成果を報告します。

ドローンを使用した「いなべの宝さがし」の話題も予定されています。

このイベントの詳細は画像を拡大して、ご覧ください。
inabe_town_meeting

チラシはこちらにあります。