「四日市萬古まつり」に出展します(5/13-14)

毎年5月第2土曜日と日曜日に催す「四日市萬古(ばんこ)まつり」に、今年はじめて四日市大学として出展することになりました。「四日市萬古」とは、四日市市の伝統地場産業である陶器「四日市萬古焼」のことで、まつりの当日は、土鍋、急須、食器など、多彩な四日市萬古焼がお値打ち価格で売り出されます。陶器の販売以外に、萬古神社での演奏会などのパフォーマンス、「四日市萬古焼」を紹介する「ばんこの里会館」での絵付け体験など、様々なイベントが開催され、毎年、大盛況のおまつりです。

今回の本学の参加は、主催者である萬古陶磁器振興協同組合連合会からのお声かけで、実現しました。大学の活動を紹介するパネル展示やフリーマーケットを行います。地域の代表的なイベントへの初参加に、関係者一同、張り切っています。

詳細は、下のとおりです。ぜひ本学ブースにお立ち寄りください。当日は、混雑が予想されますので、公共交通機関でのご来場にご協力をお願い申し上げます。

○2017年5月13日(土)・14日(日) 9時から18時
○四日市市陶栄町萬古神社周辺(ばんこの里会館向かい側、イベント会場)
※近鉄川原町駅から徒歩5分、近鉄四日市駅からシャトルバス運行

※公式ページはコチラ