公開授業「認知症サポーター養成講座」を開催します(11/30)

本学の正規カリキュラム科目である「企業論」の第10講を、「認知症サポーター養成講座」として開講します。これは、COC事業の一環として取り組む「協創ラボ」の活動です。

この講座は、一般の方も受講していただける公開授業です。皆様のご参加をお待ちしておりますので、ぜひお気軽にご来学ください。

チラシはコチラ

日時 11月30日(木) 13時00分~14時30分
場所 四日市大学123教室 (1号館2階)
講座名 経済学部「企業論」第10講
テーマ「企業の今日的問題 若年性認知症」
四日市市健康福祉部のご協力を得て認知症サポーター養成講座」を兼ねての授業とします。
スケジュール

 

 

13:00

挨拶・四日市市の取組み
四日市市健康福祉部 介護・高齢福祉課
認知症DVD視聴

13:30 「企業の今日的問題 若年性認知症」
認知症への理解 行動事案 事例紹介 対応
講師:東村 篤(「企業論」担当教員)
14:20 質疑応答