学生潜入レポ!!〜人に優しい三重の企業〜「近鉄四日市駅を取材しました」(6/21)

総合政策学部の鶴田ゼミでは、人に優しい取り組みを行っている企業を取材して、NPO法人発行の雑誌やHPに掲載する活動を行っています。

今年度の第2弾は、近鉄四日市駅に伺い、障害者・高齢者のためのバリアフリーや安全面などにどのように取り組んでいるかを取材しました。
普通電車と特急電車の入り口の幅が違うため、車椅子のお客さんが乗車する時にはそれぞれに応じた用具で素早く対応するなど、学生たちは、様々な箇所できめ細やかな対応がなされていることを学んできました。

完成記事は、後日、NPO法人UDほっとねっとのHP(https://ud-townnavi.net/)に掲載予定です。