1人1プロジェクト

1人1プロジェクトは地域志向研究教育プロジェクトのことで、全ての教員が一つ以上のプロジェクトを担当することを目標として行いました。

1人1プロジェクトには特定と一般の2種類があり、特定プロジェクト研究は本学のCOC事業の中心テーマである「産業支援」「環境教育・保全」「人材育成」を共同研究の形で強力に推し進めるものです。大学が組織的に取り組む研究として、3つのチームに分かれて研究活動を行っています。

一般プロジェクト活動は個人でも担当でき、研究、教育、社会連携活動のいずれかを行います。平成29年度まで学内公募により提案を受け付け、多くの教員が学部を超えプロジェクトに関わりました。

【特定プロジェクト研究】
(平成30年度)
研究(A):産業振興 研究(B):環境 研究(C):人材育成
テーマ 産業振興と地域づくりのための総合研究 地域環境保全のための総合研究と環境教育 人材育成の手法に関する研究
四日市大学ぐるみの産官学民連携ツーリズムの研究 地域環境保全のための総合研究と環境教育 地域活動が学生の地域志向に与える効果の研究
【一般プロジェクト活動】

募集なし

 

【特定プロジェクト研究】
(平成29年度)
研究(A):産業振興 研究(B):環境 研究(C):人材育成
テーマ 産業振興と地域づくりのための総合研究 地域環境保全のための総合研究と環境教育 人材育成の手法に関する研究
四日市大学ぐるみの産官学民連携ツーリズムの研究 地域環境保全のための総合研究と環境教育 地域活動が学生の地域志向に与える効果の研究
【一般プロジェクト活動】
(平成29年度)
番号 代表者
(学部)
他構成員 取組名称
1 鶴田利恵
(総合)
富田 与
岡 良浩
「こども四日市」学生サポーターを通じた経済政策の分析
2 廣住豊一
(環境)
なし 北勢地域の温泉資源を活用した地域ブランド農作物創出への挑戦
3 熊澤光正
(経済)
なし 美し国三重四日市市の地産地消やモノやサービスの価値に関する研究
4 牧田直子
(環境)
黒島哲夫 竹林整備ハンドブックの作成

 

【特定プロジェクト研究】
(平成28年度)
研究(A):産業振興 研究(B):環境 研究(C):人材育成
テーマ 産業振興と地域づくりのための総合研究 地域環境保全のための総合研究と環境教育 人材育成の手法に関する研究
四日市大学ぐるみの産官学民連携ツーリズムの研究 地域環境保全のための総合研究と環境教育 地域活動が学生の地域志向に与える効果の研究
【一般プロジェクト活動】
(平成28年度)
番号 代表者
(学部)
他構成員 取組名称
1 富田 与
(経済)
鶴田利恵 地域振興策としての映画祭の可能性に関する研究と実践
2 鶴田利恵
(経済)
富田 与
岡 良浩
「こども四日市」学生サポーターを通じた経済政策の分析
3 牧田直子
(環境)
田中正明
黒島哲夫
水辺生物を教材とした環境調査
4 山本 伸
(環境)
木村眞知子 ローカルメディア研究ーコミュニティFMと地域大学教育との連携の可能性
5 大八木麻希
(環境)
千葉 賢
廣住豊一
三重県北勢地域の高松干潟域におけるマイクロプラスチック汚染の解明
6 廣住豊一
(環境)
千葉 賢 四日市地域の竹林間伐材から製造した竹粉肥料施与効果の検証
7 前川督雄
(環境)
なし 四日市近郊の情報環境評価手法の基礎的検討
8 東村 篤
(経済)
岩崎祐子 地域の和菓子資源を活用した地域ブランドの創生
-みえフードイノベーション(「食」の産業振興・第27回菓子大博覧会出展)につながる取組み-
9 鬼頭浩文
(総合)
なし 熊本地震におけるコミュニティ共助と救援物資配送で発生した新しい特異な諸問題を調査し、三重で発生する災害で貢献する中高大生の人材育成に反映させる研究
10 齋藤 信
(総合)
なし 「みえリーディング産業展2016」における学生参加の調査・研修

 

【特定プロジェクト研究】
(平成27年度)
番号 代表者
(学部)
他構成員 取組名称
1 鬼頭浩文
(総合)
井岡幹博
岡 良浩
地域防災に貢献できる人材の育成に関する研究
2 神長 唯
(総合)
井岡幹博
鬼頭浩文
四日市公害と環境未来館との協定書を踏まえた環境教育・環境保全活動を推進するための調査研究
3 武本行正
(環境)
井岡幹博
城之内忠正
千葉 賢
牧田直子
廣住豊一
大八木麻希
田中正明
地域環境の保全と環境教育の推進
4 岩崎祐子
(経済)
東村 篤 地域への資金循環(資金の「地産地消」)に関する調査研究及び地域金融機関を中心とした資金循環活用モデルの構築
5 千葉 賢
(環境)
東村 篤
武本行正
廣住豊一
グリーンツーリズムによる北勢地域の観光産業振興
【一般プロジェクト活動】
(平成27年度)
番号 代表者
(学部)
他構成員 取組名称
1 関根辰夫
(環境)
なし 地域に残すべき歌の保存プロジェクト
2 牧田直子
(環境)
田中正明
黒島哲夫
フィールドワークを行う実験実習授業の実現可能性の探求
3 熊澤光正
(経済)
岡 良浩 トヨタ方式等日本的生産経営システム方式の研究
4 鶴田利恵
(経済)
富田 与
岡 良浩
「こども四日市」学生サポーターを通じた経済政策の分析
5 東村 篤
(環境)
なし DiPO模擬会社夢追プロモーションによる地域での支え合いづくり
2つのCIPO(Chief Intellectual Property Officer知的財産統括責任者、Chief Initial Public Offering・株式新規上場準備統括責任者 DiPO)人材養成プログラム地域実践有効実証検証研究
6 山本 伸
(環境)
木村眞知子 ローカルメディア研究-コミュニティFMと地域大学教育との連携の可能性
7 前川督雄
(環境)
なし 四日市近郊の情報環境評価手法の基礎的検討
8 松井真理子
(総合)
岩崎恭典
小林慶太郎
四日市版「地域づくり人材養成プログラム」の開発・テキスト作成
9 大八木麻希
(環境)
牧田直子
廣住豊一
小川 束
三重県北勢地域の自然干潟(高松干潟)におけるベントスと底質
10 廣住豊一
(環境)
小川 束
牧田直子
大八木麻希
地元企業の地域活性化プロジェクトと連携した「実際に現場でやってみて学ぶ」教育の試行
11 永井 博
(経済)
なし 四日市の郷土作家についての研究
12 齋藤 信
(総合)
なし 三重県内企業の四日市大学に対するニーズ調査-「みえリーディング産業展2015」における学生参加の調査・研修-
13 岡 良浩
(経済)
小森久衛
永井 博
谷崎智子
加納 光
中西紀夫
小川 束
吉山青翔
鬼頭浩文
高田晴美
山本 伸
キャリア基礎における模擬合同企業説明会の実施および参加企業訪問による企業意向の調査

 

【特定プロジェクト研究】
(平成26年度)
番号 代表者
(学部)
他構成員 取組名称
1 小川 束
(環境)
片山清和
高田晴美
地域に貢献できる人材に求めれらる数理能力のスキーム構築
2 武本行正
(環境)
神長 唯
千葉 賢
新総合ごみ処理施設に併設される環境教育施設に関する調査と企画
3 岡 良浩
(経済)
岩崎祐子
鶴田利恵
地域の産業振興をふまえた経済人材育成方策の予備調査
4 松井真理子
(総合)
岩崎恭典
小林慶太郎
四日市版「地域コミュニティリーダーシッププログラム」の開発
5 鬼頭浩文
(総合)
藤川なつ子 地域防災に貢献できる人材の育成に関する研究
6 神長 唯
(環境)
鬼頭浩文 四日市公害と環境未来館との協定書を踏まえた環境教育・環境保全活動に関する調査研究
【一般プロジェクト活動】
(平成26年度)
番号 代表者
(学部)
他構成員 取組名称
1 東村 篤
(経済)
なし DiPO模擬会社夢追プロモーションによる地域での支え合いづくり
2つのCIPO(Chief Intellectual Property Officer 知的財産統括責任者、Chief Initial Public Offering・株式新規上場準備統括責任者 DiPO)人材養成プログラム有効実証検証研究
2 牧田直子
(環境)
田中正明 北勢地域でのプランクトン分布の基礎調査
3 鶴田利恵
(経済)
富田 与
岡 良浩
「こども四日市」学生サポーターを通じた経済政策の分析
4 田中伊知郎
(環境)
なし 鎮守の森に保存された四日市本来の植生の解明
5 千葉 賢
(環境)
武本行正
東村 篤
北勢地域のグリーンツーリズムの拠点づくりのための調査研究
6 井岡幹博
(環境)
岩崎祐子
小林慶太郎
三重県内主要企業における人材ニーズ調査=「みえリーディング産業展2014」参加企業を対象として=
7 藤野 裕
(経済)
三田泰雅 四日市市における相対的年齢効果の測定に関する研究
8 本部賢一
(環境)
なし 近鉄内部・八王子線の利用促進に係る基礎研究
9 富田 与
(経済)
D.ダイクス
永井 博
藤野 裕
藤川なつこ
四日市経済におけるリスクの「見える化」とリスク管理の実践のための調査研究
10 木村眞知子
(環境)
なし 第76回国民体育大会三重大会開催に向けて 県民への周知および協力を呼び掛けるための広報映像の制作
11 岩崎恭典
(総合)
田中正明 「成長スケール」作成のための本学に対する三重県内高等学校のニーズ調査
12 若山裕晃
(総合)
なし 2021(平成33)年国民体育大会開催に向けた三重県のホッケー競技普及推進活動を地域活性化及び人材育成につなげる取り組み
13 友原嘉彦
(総合)
なし 忍者をテーマとした三重県伊賀地方と滋賀県甲賀地方における観光連携の現状と妥当性についての調査研究
14 中西紀夫
(総合)
加納 光
高田晴美
谷崎智子
「キャリア基礎」に参加した地域企業との交流会の実施
15 柴田啓文
(経済)
池田幹男 地域多言語支援プロジェクト
16 熊澤光正
(総合)
なし トヨタ生産方式の理解と展開の方策に対するセミナー
17 ゴードン・リース
(総合)
松井真理子 『教室に元気を運べ;授業に演劇とパフォーマンスを取り入れる方法』研究会
18 三田泰雅
(総合)
城之内忠正 漢字読み下し教材の開発

 

地域志向研究の例示(パネル用資料)

地域志向研究の例示(パネル用資料)